top-image

2013年 10月 31日 のアーカイブ

平成25年10月30日 武道ひとつくり研修会

柿沼 貴志 の投稿 2013年 10月 31日

今年度2月に開催予定の行田市空手道連盟主催

武道ひとつくり教育研修会の委員会を行いました。

前回諸事情で伸びていた案件について議論し、2月に再度行う事で決定しました。

来年度は、武道以外の観点からも日本の心を伝える方法等も模索します。

また、筋力トレーニングは成長期の子供達にとってどのように指導していったらよいか?

などの議論が出ました。次年度の課題として調査研究していきたいと思います。

押忍!!

未分類 の投稿をすべて表示

平成25年10月28日 林塾臨時総会&国是研究会

柿沼 貴志 の投稿 2013年 10月 28日

私の所属する林英臣政経塾の臨時総会が行われ、出席してきました。

臨時総会では、次年度塾運営の予算や、部会の編成、趣旨説明がありました。

その後、国是について4グループに分かれ政策や考え方について議論しました。

最後は今回の出席者全員で記念撮影。

中央道が集中工事で渋滞する中、富士の絶景を見ながら帰路につきました。

未分類 の投稿をすべて表示

平成25年 10月27日 いざ浜松

柿沼 貴志 の投稿 2013年 10月 27日

林塾の臨時総会に向けて浜松に向かいました。

待ち合わせの渋谷駅前。凄い人だ。

地元の会合が終わったあとで、渋谷に集合し、仲間と車で浜松に向かいました。

私が運転して、浜松に着いたのが深夜1時。明日の会議に備えて準備をしながら、車でそのまま寝ました。

未分類 の投稿をすべて表示

平成25年10月26日 鎌倉市長選挙最終日

柿沼 貴志 の投稿 2013年 10月 26日

塾の同志であり先輩である、鎌倉市長選挙の応援に行ってきました。

朝の出陣前にパシャリ。

午前中は台風の影響で現職の市長である候補者本人は、市役所に立ち上がった災害対策本部にて陣頭指揮をとっており、本人不在のまま選挙活動を行いました。

11時過ぎに落ち着いたので本人が到着し、第2陣へ出撃!!

大雨の中傘も差さずにびしょ濡れになりながら自転車で市民に訴える松尾候補

改革派の市長なので市民の方から苦情を持ちかけられる事もあるようですが、本日は皆雨の中家の外に出て来てくれて「市長!!頑張れ!!」「市長!!応援しています!!」と暖かな言葉を掛けてくださいました!!

本当に1期4年の実績の成果だと感じました。

さあ明日は選挙当日。鎌倉市の皆さん必ず選挙に行って自分の大切な1票を投じ、政治に参加してください。

未分類 の投稿をすべて表示

平成25年10月25日 人権教育講座

柿沼 貴志 の投稿 2013年 10月 25日

本日は、第三回の人権教育講座に出席しました。

行田市『みらい』にて山田洋次監督、西田敏行主演の『学校』を上映し

観てきました。

夜間学校に通う、さまざまな生徒と先生の人間関係を画いており、心に響く作品に仕上がっていました。

人権というより、人としてどうあるべきかということを考えさせられます。

続編もあるので観て見たいと思います。

未分類 の投稿をすべて表示

平成25年10月24日 総務文教委員行政視察3日目

柿沼 貴志 の投稿 2013年 10月 24日

本日は、行政視察最終日 大阪府箕面市 とどろみの森学園に伺い、大阪府内初の小中一貫教育を視察研修させて頂きました。

★研究主題

「思考力・判断力・表現力を育む9年間を見通した学びのスタイルの構築」

-書く活動を重視した言語活動の充実を通して-

学園の外観です。隣に幼稚園施設もあります。現在、生徒が急増しているので、新校舎も増設中です。

 

校門の前で

 

教頭先生に詳しく教育への取り組みを説明して頂きました。

とどろみ学園は、箕面市立止々呂美小学校(明治8年創立)、箕面市立止々呂美中学校(昭和22年創立)が、平成20年(2008年)4月に現在地に新築・移転し、「とどろみの森学園」(愛称)として新たにスタートした1年生から9年生までの児童生徒が学ぶ大阪府の公立学校では初の施設一体型小中一貫校です。

当初67名だった生徒数が、現在は1年生52名 2年生39名 3年生49名 4年生32名 5年生43名 6年生25名 7年生(中学1年と同じ歳)25名 8年生19名 9年生12名と 途中入学が4名入り、300名になりました。

 

教室に壁が無く、開けているのが印象的でした。

災害時や、緊急時にすぐに外に出られるように、教室のすぐ脇に下足入れが設置してありました。これは、近年続出している犯罪への対策でもあるようです。

学園からは済んだ空気と自然あふれる景観が望めます。

見えにくいかもしれませんが、教室に『部活と勉強を両立し、けじめをつけ、行事や、恋愛に真剣に取り組む。と掲げてありました。大賛成です。

小中一貫の特徴を活かし、掃除の時間は、6歳から15歳まで横に別けず、先輩が後輩を面倒みるというシステムになっていて、学年が上の児童が、自然に下の児童を面倒みているのが印象的でした。

行田市でも、生徒数の減少により今後統廃合も含めた教育改革が必要になります。

先進市を参考にして、取り入れてもらえるように進言していきます。

充実した視察研修になった事を、ご協力頂いた関係者並びに事務局の方々に感謝します。

 

未分類 の投稿をすべて表示

平成25年10月23日 総務文教常任委員会 視察2日目

柿沼 貴志 の投稿 2013年 10月 23日

本日は、山口県防府市にて、地産地消事業について研修させていただきました。

防府市は、小学校は、各学校で給食を作っていて、中学校は給食センターになっているようです。

やはり、大量に使用する食材は中々地元産だと確保しにくいところもあり、また価格の面でも課題があります。

食材の品質や規格も厳しい基準があることから、現在は月に数回100%の地元産食材を使用する日を決め実行しているようです。

研修の内容は、行田市でも取り入れられる部分があったので参考にしたいと思います。

食材は、アレルギー対策なども重要であり、質疑させて頂きました。

移動の合間を縫って、日本最古の天満宮にも寄りました。

幸せます。・幸いです ・便利です ・助かります ・うれしく思います ・ありがたいです ・そして幸せが増します 防府の方言で、飲料水のパッケージに使われていました。いい方言です。

未分類 の投稿をすべて表示

平成25年10月22日 総務文教常任委員会視察研修1日目

柿沼 貴志 の投稿 2013年 10月 22日

本日は、行田市 総務文教常任委員会の7名のうち、共産党の1名を除いた6名の議員と事務局次長で、

岡山県浅口市にお邪魔して、外国人職員による語学指導事業について、視察研究させて頂きました。

浅口市では、3町の合併で出来た市で、人口は36114人 面積66.46km2で 議員数は20名です。

外国人教師(ALT)に関して、カリキュラムを定めて独自の指導方法により成果をあげています。

小学校長が幼稚園長も兼任しており、幼児からの英語教育にも力を入れているようです。

行田市もALTによる指導は行っており、小学校8名、中学校に4名います。

先進市の良いところを掴んで、行田市にも取り入れられるように努力します!

未分類 の投稿をすべて表示

平成25年10月21日 決算審査特別委員会5日目

柿沼 貴志 の投稿 2013年 10月 21日

本日は5日目となる決算審査特別委員会に委員として出席しました。

議事の内容は

①消防本部

②教育委員会(学校教育部・生涯学習部)

所管について、決算の説明を受けた後、質疑しました。

消防については、日頃より市民の生命を守る為に努力して頂いており、職員の皆様には頭の下がる思いです。

全国的に消防団員が不足している中、行田市は、目標の団員数にほぼ達しており、今年度は女性の消防団員も10名採用するなど、関係各位の努力が実を結んでいます。

また平成23年10月1日から行田市と熊谷市は、共同指令センターで救急や火災などの災害情報を受信する通信指令業務の共同運用を実施しています。

成果として

①「発信地表示システム」により、固定電話やIP電話、携帯電話からの通報にも対応し、通報地点および災害発生地点の特定を迅速に行うことができます。

②「車両動態位置管理装置」や「自動出動指定装置」により、災害発生地点から最も近い消防車、救急車などを瞬時に選定し、出動させることができます。これにより、現在より速やかな現場到着が可能となります。

また、消防職員の健康管理やメンタルケアに関しても十分な措置がとられているとの事でした。

火災報知機の設置義務に関して、普及率は8割を超えているが、一人暮らしの高齢者に周知徹底できるよう要望しました。

 

教育部に関しては多岐にわたり様々な事業報告がありました。

私のした質疑の主な内容は、少人数学級に関して、3年生まで30名3クラスだったのが、4年生になって1名足りなくなり、2クラス40名弱に急に変わる事で、保護者の不安や、教師の負担にならないか?もう少し幅を見て柔軟に対応した方が良いのではないか?

答弁として、保護者からのそうした意見も上がってきているので、調査研究し、今後対応を考えていくとの事でした。

また、近年全国各地で問題となっている「いじめ」に対しては、行田市はハイパーQUを活用し、客観的にはわからない生徒の心情を本人はもちろん、先生や保護者に対して周知する事により、早期の対策がとれるようにしているとの事でした。

その他さまざまな質疑をしましたが、ここには書ききれないので、後程行田市HPや、議事録にて確認していただけると幸甚です。

決算審査特別委員会も残すところあと1日。

しっかり取り組んで参ります!!

未分類 の投稿をすべて表示

平成25年10月19日 サムライ塾第一期始動!!

柿沼 貴志 の投稿 2013年 10月 19日

元バドワイザージャパンの近藤隆雄塾長が主催するその名も

「サムライ塾」第一期がスタートし、私は0期生として参加しました!!

政治家、公務員、企業家、学生が集まり、前のめりのガチンコ議論をしました。

①今回のお題は、現在の日本の大問題とは何か!?

②サムライとは!?

の大きく2項目についてです。

グループ1議論風景

グループ2議論風景

後ろ姿は私です。耳に特徴ありますね。0期生の議論風景

私は地元の会合があったため、お先に失礼しましたが、本気の議論ディスカッションしたあとは、懇親を深めました。

我々は、先人の想いを受け継ぎ、原題のサムライとなるべくお互いに切磋琢磨し、次世代に日本人を残して行く為に本気で取り組みます!!

未分類 の投稿をすべて表示