top-image

2014年 01月 31日 のアーカイブ

平成26年1月31日 姉妹都市白河青年会議所新年会

柿沼 貴志 の投稿 2014年 01月 31日

本日は、姉妹都市でもあり、姉妹JCでもある白河青年会議所の新年会に参加してきました。

「行田青年会議所 大野理事長と」

 

今月18日にアイトピアで行った行田青年会議所の新年会に多くのメンバーで来てくれたので、その意気に応えてそれ以上のメンバーで参加させて頂きました。

細部にわたる細やかな設営に感激しました。

2014年度 公益社団法人 白河青年会議所 第56代 芳賀篤徳理事長の挨拶

“責任感を持って、がむしゃらに突き進め!”をスローガンに 素晴らしい所信を表明していました。

来賓には、鈴木市長をはじめ、多くの国会議員や県会議員が参列し、また、教育長をはじめとする、校長会や、各種教育機関の方々もたくさんおられ、行政と一体となって、まちづくりや、青少年育成をしている事が伺えました。

私も見習いながら、JAYCEEとして一歩を踏み出し、まちづくり運動に励んでいきたいと思います。

 

 

未分類 の投稿をすべて表示

平成26年1月30日 行田市議会 視察2日目

柿沼 貴志 の投稿 2014年 01月 30日

議運の行政視察二日目は、

滋賀県米原市にて研修させて頂きました。

 

米原市は、議会基本条例を発布してからまだ間もないので、作りたての生の声を聴けて勉強になりました。

議会報告会では、アンケートを取ると、「議員定数が多い」や、「議員報酬を削減しろ」など究極的には「議会はいらない」等の意見も出るようです。

米原市だけではなく、市民の方々は、議員に執行権が無い事はあまり理解されていないようで、報告会では意見交換をすると議員が答えられない質問が飛び交うようですが、やはり市民の声を聴き伝える役割がある我々議員は、こうした報告会をして、市民としっかり議論していく中で、議員の役割も伝えていく事が大切だと感じました。

また、報告会は、毎回同じ方々が来ることが多いようです。

10代20代30代はほとんど興味を示して頂けないのが現状です。と今後の課題も打ち明けてくださいました。

市民の皆様に興味を持ってもらえる議会になる様に遅れている行田市議会も前進せねば!!と感じました。

未分類 の投稿をすべて表示

平成26年1月29日 行田市議会議会運営委員会行政視察一日目

柿沼 貴志 の投稿 2014年 01月 29日

行田市議会の議会運営委員会で滋賀県へ行政視察に行きました。

一日目は

滋賀県野洲市

一般質問の一問一答方式、議会基本条例、議会報告会、議長所信表明、インターネット放送等様々な議会運営について説明を受け、質問させて頂きました!

説明には、議長、副議長をはじめ、議会改革の委員長、副委員長、議会事務局職員とかなり詳しい説明をしてくださいました。

その中で、議会改革はかなり早い段階から取り組み、様々な問題点が浮上し、その都度修正しながら、現在に至っている御苦労も感じさせて頂きました。

議員としての役割をしっかりと認識し、行動していることに我々も見習わねばならないと感じるところ大でした。

インターネット放送は生中継の為、行田の議会の様に「暫時休憩」が多い議会は放送の前に色々議会本来の改革を行わなければならないと感じます。

学んだことをしっかりと持ち帰り反映させていきたいと思います。


「議場に国旗が誇らしいですね!」と言うと、「国旗は当たり前の様にありますよ。登壇時に議長に頭を下げるのではなく、国旗に敬礼しているのですから当然です。」と、答えていました。

行田市議会の議場には無いと伝えると、「ええっ!!ホンマですか!?ありえへん!!」と絶句されてしまいました…

恥かしい…

ずいぶん前から意見しているのですが、実現に向けて行動します。

琵琶湖に沈む夕日が綺麗でした。

未分類 の投稿をすべて表示

平成26年1月28日 林塾関東講座

柿沼 貴志 の投稿 2014年 01月 28日

林先生と共に東北北上の地から、関東講座に参加するため、新幹線で東京本郷にある「朝陽館」に向かいました。

林先生は松下政経塾1期生であり、松下幸之助翁の想いを受け継ぎ、我々にその想いを伝えるために全国を飛び回ってくれています。

本日は関東講座であり、内容は先日の東北講座と同じで

「武士道に学ぶ本気と覚悟」

・山鹿素行

・葉隠

から紐解く武士道の大切さを3時間かけて講義してくれます。

私も先生の講義の中でもこの武士道の講義が一番好きで毎回新たな気づきを与えてくれます。

これからますます混迷する事が予想される世の中で、我々日本思想の力が必要とされ、いざという時に覚悟を決め教えを発揮できるよう、同士と共に学んでいきます。

未分類 の投稿をすべて表示

平成26年1月27日 林英臣政経塾東北講座

柿沼 貴志 の投稿 2014年 01月 27日

私の所属する「林英臣政経塾・東北講座」が岩手県北上市で開催され、私は運営責任者として参加してきました。

京都から12時間夜行バス+新幹線でようやく北上の地に到着。

肌を突き刺す寒さです。

全国の林塾(国会議員を5名含む地方議員団体)同志達。

本日の学びは

「武士道に学ぶ本気と覚悟」

地方政治家が、真剣に国の事を考える。

大局観を持って、地元の政治に活かす。

林先生の教えを肚に据えて同志と共に頑張ります。

未分類 の投稿をすべて表示

平成26年1月26日 日本青年会議所「京都会議」

柿沼 貴志 の投稿 2014年 01月 26日

日本全国696会員会議所 メンバーが、

公益社団法人 日本青年会議所
2014年度会頭
鈴木和也君

の所信を聴くために京都の地へ集結し、私も行田青年会議所メンバーと共に向かいました。

所信では、「厭離(おんり)穢土(えど) 欣求(ごんぐ)浄土(じょうど)」をスローガンに掲げ、

混沌とした現代社会を真に明るい豊かな社会へと導くのは私たち青年の責務である。私たちは今、この国の悠久の歴史の中で光り輝く未来を信じて、学び、そして行動する責任世代であることを自覚しなければならない。
青年たちよ、須らく奮起せよ。そして、取り戻すのだ、日本の矜持を。

35,000人に及ぶ青年経済人の声を背景に、組織力を活かし、社会にインパクトを与える本気の市民意識変革運動を展開していくために、LOMと共鳴する一年にしたいと心から願う。

と力強く語っていました。

私も一メンバーとして微力ですが、地域発展の為に若い力を仲間と共に発揮し、活力ある社会を目指して邁進していきたいと思います。

未分類 の投稿をすべて表示

平成26年1月25日 命の授業

柿沼 貴志 の投稿 2014年 01月 26日

地元星河地区の新年会が終わった後、

「長野中学校区4校PTA人権教育研修会」

に参加しました。

講師には、「命の授業」で有名な腰塚隼人をお呼びしての講演会でした。

一言。「感謝」とにかく色んな方に聞いて欲しい。

内容を少しだけ添付します。

命の授業 [単行本]

出版のプロフィール

~「30万人が泣いた奇跡の実話」~

「一生、寝たきり」と宣告され、自殺未遂までした中学校の教師が、
家族や生徒の応援と、感謝の心により、復活を遂げる奇跡の実話。

2002年3月1日…。人生を大きく変える出来事が起こりました。
それは、首の骨を折って「首から下がまったく動かなくなったこと」です…。

はじめまして、腰塚勇人(こしづか はやと)です。
「事故」を起こして、病院のベッドで寝ているとき、
首から下が動かない私にできることは、
たとえ動けなくても「花」のように、接する人々の心を幸せにすることだけでした。

でも、それを実践していたら…、「奇跡」が起こりました。

いまだに、右半身はマヒで思うように動きませんし、
下半身にはあまり感覚がありませんが、
すこしずつ手足が動き始めてくれたのです。

そして、自分で「5つの誓い」を決めました。

【1】口は……人を励ます言葉や感謝の言葉を言うために使おう…
【2】耳は……人の言葉を最後まで聴いてあげるために使おう…
【3】目は……人のよいところを見るために使おう…
【4】手足は…人を助けるために使おう…
【5】心は……人の痛みがわかるために使おう…

この事故のおかげで、今まで「当たり前」と思っていたことに、
「感謝」と「幸せ」を見つけることができました。

今、私は人生の中で、一番幸せです。
心から、そう思えるようになりました。

だから、私は「この事故」に感謝しています…。

 

講演では、実際に体験した事から得た奇跡や、感謝や、人の可能性をわかりやすく聞いている我々の心に届くようにお話してくださいました。

人は「夢」を持つことで強くなれる。

感謝をすることで幸せになれる。

助けて欲しい時に助けてと言える仲間を持つことで救われる。

あなたもそうした仲間がいますか?逆にあなたもそうした存在になっていますか?

ドリー夢メーカー。素晴らしい言葉です。

子供達に夢を伝えられる大人になろうと決意しました。

未分類 の投稿をすべて表示

平成26年1月25日 星河地区新年会

柿沼 貴志 の投稿 2014年 01月 25日

本日は、星河地区新年会に参加させて頂きました。

冒頭に挨拶をさせて頂きました。

地元の市会議員として、しっかりと声を集め発言し、行動していきます。

皆様からは、普段より行田市議会に対してご理解とご協力を頂き、本当に感謝しています。

元気な行田をつくる為に、自治会の方々とより一層協力し合い、横の繋がりを大切にしていきます。

ハーモニカの素晴らしい演奏を聴けました。

 

懇親会の中で、多くの方に期待しているよと言って頂き、感謝するとともに、大きな責任を感じ、今後の活動に活かしていかねばと、改めて感じました。

2014年は「馬」であります。皆様がご健康で共に大きく飛躍できるよう頑張りたいと思います!!

未分類 の投稿をすべて表示

平成26年1月24日 カスタマイズ自転車 改

柿沼 貴志 の投稿 2014年 01月 24日

私の相棒 カスタマイズ自転車の改良を行いました!!

荷台の部分に変化が!!

名前と両サイドに「志」の文字を張り付けました!!

いい感じに仕上がりました。

今度、名前を考えようと思います。

良いアイデアがあれば、コメントください!!

未分類 の投稿をすべて表示

平成26年1月23日 東京都知事選告示

柿沼 貴志 の投稿 2014年 01月 23日

2020年の東京オリンピックを控えた今後の日本の方向性をうらなう、大事な大事な東京都知事選がはじまりました。

品川区のポスター貼り400か所を担当しました。

田母神候補の勝利を願う同志が集まり、14時にはほとんど全ての掲示場所に張る事が出来ました。

今回柿沼陣営からは、若手の精鋭が多く参加してくれました。

動きも早く、走ってくれるのでどんどん進みます!!

写真は、柿沼部隊のIT担当「syogo」忍者の様な動きです。

私も10年近く住んでいた南大井いすゞ本社前にも!!

今回注目されている4名の候補。

20秒でわかる違い。

やはり田母神さんしかいないと確信できる資料です。

靖国参拝

外国人参政権反対

誇りある歴史教科書採択に向け現状の教科書改正

 

日本の中心で縦糸を護る動きの実現に期待度が高まります!!

勝利に向け 全力で応援していきます!!

未分類 の投稿をすべて表示