top-image

2015年 04月 30日 のアーカイブ

平成27年4月29日 行田駅からご挨拶

柿沼 貴志 の投稿 2015年 04月 30日

本日はJR行田駅からスタートしました。

好天の中、激励の言葉をいただいての朝活にやる気が漲ります!!

これから修行の4年間になりますが、早目に生活を安定させて駅での活動も継続していきたいと思います。

今後ともよろしくお願い致します!!

未分類 の投稿をすべて表示

平成27年4月28日 朝のご挨拶運動

柿沼 貴志 の投稿 2015年 04月 29日

本日はJR吹上駅から朝活をはじめました。

いつものメンバーで元気にご挨拶させて頂きました。

いままで共に朝立ちを続けてくれた同志荒海正人が本日をもって故郷に戻る為最後の朝活。

私以上に行田を愛してくれた同志に心より感謝致します。

地元 福島に戻っても元気に頑張って欲しいと思います。

俳優の加藤亮佑さんにお会いしたので捲土重来をお約束しがっちり握手させて頂きました。

これからが本番。

4年後に向けて新たな気持ちで頑張って参りますので益々のご指導ご鞭撻をよろしくお願い致します!!

柿沼拝

未分類 の投稿をすべて表示

平成27年4月27日 統一地方選結果

柿沼 貴志 の投稿 2015年 04月 28日

統一地方選の後半戦。

市長選挙は無投票当選となりましたので

市議選のみ行われました。

 

結果はこちら↓

1 大河原梅夫公明 現 63歳 2,056
(5.6%) 

 

2 梁瀬 里司無所属 現 46歳 2,028
(5.5%) 

 

3 二本柳妃佐子公明 現 60歳 1,853
(5.1%) 

 

4 江川 直一公明 新 57歳 1,838
(5.0%) 

 

5 平社 輝男無所属 現 69歳 1,766
(4.8%) 

 

6 吉野  修無所属 新 63歳 1,641
(4.5%) 

 

7 柴崎登美夫無所属 新 51歳 1,603
(4.4%) 

 

8 大久保 忠共産 現 60歳 1,551
(4.2%) 

 

9 吉田 豊彦無所属 現 72歳 1,444
(4.0%) 

 

10 高橋 弘行無所属 現 72歳 1,404
(3.8%) 

 

11 石井 直彦無所属 現 71歳 1,365
(3.7%) 

 

12 香川 宏行無所属 現 60歳 1,349
(3.7%) 

 

13 細谷美恵子無所属 新 54歳 1,313
(3.6%) 

 

14 齊藤 博美共産 新 39歳 1,194
(3.3%) 

 

15 野本 翔平無所属 新 31歳 1,162
(3.2%) 

 

16 秋山 佳于無所属 現 61歳 1,158
(3.2%) 

 

17 三宅 盾子無所属 現 66歳 1,102
(3.0%) 

 

18 小林 友明無所属 現 65歳 1,101
(3.0%) 

 

19 松本 安夫無所属 現 67歳 1,070
(2.9%) 

 

20 新井 教弘無所属 現 60歳 1,064
(2.9%) 

 

21 野口 啓造無所属 現 67歳 1,005
(2.8%) 

 

22 加藤 誠一無所属 新 56歳 935
(2.6%) 

 

高田  栄無所属 新 64歳 851
(2.3%) 

 

森  安正無所属 新 58歳 840
(2.3%) 

 

高澤 克芳無所属 新 64歳 819
(2.2%) 

 

榎本  稔無所属 新 48歳 732
(2.0%) 

 

渋沢 高雄無所属 新 52歳 649
(1.8%) 

 

中村 博行無所属 元 55歳 625
(1.7%) 

 

蜂巣 良久無所属 新 62歳 520
(1.4%) 

 

持田 朋春無所属 新 57歳 504
(1.4%) 

 

これから4年間行田市政発展の為にご尽力お願い致します。

私も連携して行けるように頑張って参ります。

未分類 の投稿をすべて表示

平成27年4月26日 統一地方選投開票日

柿沼 貴志 の投稿 2015年 04月 27日

とうとう統一地方選全ての投票が終わります。

私も地元星河公民館に妻と二人で投票に行ってきました。

投票率が上がると良いですね。

どんなに政治に不満があっても

どんなに地域行政に不満があっても

投票を放棄したら事は前に進みません。

国民全体が「投票に行こう!!」という意識を持つべきです。

総務省が思い切った広告を出しています。

「総務省×鷹の爪団」投票はマナーだ!!

かなりエッジが効いてて面白い!!

ユーチューブの動画もあります。

是非選挙に行きましょう!!

未分類 の投稿をすべて表示

平成27年4月25日 倫理法人会~同級生のお疲れ様会

柿沼 貴志 の投稿 2015年 04月 26日

朝は倫理法人会からスタートしました。

会員スピーチでは『政治家』の覚悟と本氣を語りました。

選挙前だけに街頭に立ち名前の連呼をするだけ…。

当選したら全く発言しない…。

市長与党という事を前面に出している候補…。

二元代表制の意味すら理解していない候補…。

これから4年間をどう活動するか、政治活動をしっかり続けていけるか?

情報発信は続けるのか?

議会報告や報告書は作成するのか?

こうした活動を有権者は見て、見抜いて、指摘をするべきであると思います。

私は、落選しましたが、今まで以上に政治活動を続ける覚悟です。

今後ともよろしくお願いします。

 

夕方から同級生が集まってくれて「お疲れ様会」を開いてくれました。

こうした仲間がいることは本当に有難い。

4年後に向けて新たな気持ちでスタートします!!

今後ともご支援よろしくおねがいいたします!!

 

未分類 の投稿をすべて表示

平成27年4月24日 県庁へ

柿沼 貴志 の投稿 2015年 04月 25日

本日は色々な書類を提出に埼玉県庁に行ってきました。

私が高校時代 空手道の埼玉県代表選抜に選ばれた時の選抜監督であった先生に会いに保健体育課にも寄らせて頂きました。

県の施設は複数あり、どこも大きいので迷ってしまいます…。

4年後は議員として確りと挨拶が出来るように頑張っていきたいと思います。

未分類 の投稿をすべて表示

平成27年4月23日 統一地方選 公報

柿沼 貴志 の投稿 2015年 04月 24日

統一地方選の後半戦。

市議選がクライマックスに近づいて来ました。

そんな中、各候補者の広報が配布されました。

詳しくはこちら「行田市選挙公報」にてご確認ください。

この広報は投票するための判断材料になります。

確りと読み込んで、参考にします。

私の判断基準は大きく分けて

①ビジョン

②危機感

③二元代表制を理解しているか

④現職の方は今までの実績

⑤読みやすさ

市議で出来ること出来ないことをしっかりと理解しているか?

『市長与党だから!』と言っている候補は、市議の役割を全く理解していない証拠。

候補者は是々非々の覚悟を示して欲しいと切に願います。

未分類 の投稿をすべて表示

平成27年4月22日 空手総会

柿沼 貴志 の投稿 2015年 04月 23日

本日は私が育成会会長を務める「行田誠道館横田塾」

の定期総会に出席しました。

育成会とは、学校でいうPTAの様なもの

誠道館で学ぶ道場生たちがよりよい環境で稽古に励めるようにバックアップしていきます。

道場生もこうした支えの中で、武道を学んでいることをしっかりと理解し、感謝の心を忘れずに稽古や試合に励んでもらいたいと思います。

私も選挙で空手から少し離れてしまっていましたが、ようやく道場にも通えそうです。

たるんだお腹と精神をもう一度道場生と共に鍛錬していきます。

未分類 の投稿をすべて表示

平成27年4月21日 ポスター掲示のご協力ありがとうございました!!

柿沼 貴志 の投稿 2015年 04月 22日

皆さん。ポスター掲示今までありがとうございました。

市内に約500枚掲示させて頂きましたが県議選が終わった今、景観のことも考え全てのポスターを一度外させて頂きます。

この量で約半分。

小針のクリーンセンターに運びます。

貼るにも剥がすにも手間とお金がかかります。

ご協力頂いた皆様には本当に有難く感じております。

ポスターを剥がしに「ご協力ありがとうございました!!」と伺うと

「選挙が終わってポスターを剥がしに来たのはあなたが初めてだよ!!次回は一番目立つところに貼って良いよ!!」

と有難いお言葉を頂きました。

出る前にお願いするだけでなく、終わった後に感謝を伝えて後始末をする。

これも人との繋がりを大切にしなければならない政治家にとっては大切な事だと改めて認識しました。

3年後またお願いにあがりますのでその時はどうぞよろしくお願い致します。

未分類 の投稿をすべて表示

平成27年4月20日 統一地方選後半戦3日目

柿沼 貴志 の投稿 2015年 04月 21日

市長選が無投票当選となり、残すは市議会議員22議席を巡っての戦い。

30名が名乗りを挙げる中、各陣営の選車が市内を駆け巡っています。

私が県議選を通して思った事

・街宣車で名前の連呼だけで投票行動になる事は無い。

・政策重視で街頭スポット演説をするべき

 

本来であれば選挙告示前にこうした政治活動をしていなければ投票する側としたら、ポスターの感じと地縁血縁で入れるしか無くなります。

政治が市民の皆様から離れる理由が良く分ります。

 

私は5年間駅頭活動を続けてレポートを配布し続けました。

市政報告会も定期的に行いました。

議会質問も必ず行いました。

 

この選挙で当選した議員は政治活動を続けるでしょうか?

当選してしまえば、地域の集まりの場で挨拶をして終わりにならないでしょうか?

 

私は残念ながら、そういう議員を多く見て来ました。

行田は変わらなければならない。

議員の平均年齢も65歳を超えています。

若い世代の声を届けねばなりません。

市議会議員は市民の声を届ける役割をしっかりと担う必要がある。責任がある。

もしかしたら、候補者の中には二元代表制という言葉すら知らずに立候補している人もいる。

私の愛する行田が未来永劫繁栄する為には、市民の代表である市議会議員が自覚をもって政治家として活動せねばならない。

 

選挙の前だけ駅に立ち、名前の連呼。

あぁ情けなし。

市民の皆様は、公平公正な視線でその方の政策や行動をみて大切な一票を投じてください。

 

今の世の中、インターネットを使えばある程度の情報は入手できます。

ネットに情報の無い候補は、それだけ行動していない証拠です。

さぁあと4日、皆さん候補者の言霊をしっかりと聞き判断しましょう。

未分類 の投稿をすべて表示